ニュース

健康経営フォーラムー働き方改革とこれからの健康経営ー

2018年可決、成立した「働き方改革関連法案」。2019年4月に施行を迎えますが、生産性の向上が大きなテーマとなっています。また、生産性向上と社会や組織の持続的な成長を支えるために、「仕事の効率化」や「時短」、「テレワーク」、「副業・兼業の推進」などの議論、導入の検討、仕組み作りが進められています。 

このような背景の中、今回のフォーラムでは、「働き方改革とこれからの健康経営」をテーマに、国の施策や方向性をご紹介するだけでなく、地元企業の健康経営の取組み事例をご紹介します。

健康経営の取組みが大きく進む中、経営戦略としての健康経営をどのように取り組むか、九州の地元企業の皆様とともにこれからの健康経営を考えます。

お申込み(先着300名)

お申込みは、こちらからお願いします。https://www.jpm1960.org/kkf19

チラシのダウンロードは、こちらからお願いします。forum0326-1.pdfをダウンロード

プログラム(※プログラムの変更がある場合があります。予めご了承ください)

時間 内容
14:00-   開会のあいさつ 
14:05-   講演①  働き方改革とこれからの健康経営
           NPO法人健康経営研究会           理事長 岡田 邦夫
     
14:25-   基調講演 行動変容を徹底追及する「新健診モデル」で健康経営を加速する
         ー2千項目健康ビッグデータをベースとした未来型ヘルスケアサービスの追及ー
           弘前大学COI研究推進機構(医学研究科)教授
    COI副拠点長(戦略統括) 教授 村下 公一 氏
15:05-   休憩
15:20-   講演②  コラボヘルスを通じた予防・健康づくりについて
    厚生労働省 保険局 野崎 展史 氏
     
15:50-   健康経営取組発表                 コメンテーター 岡田 邦夫
         企業事例① 九州電力株式会社   
    統括産業医 藤代 一也 氏
     
         企業事例② 株式会社ジャパネットホールディングス
    執行役員 コンプライアンス・健康開発室 担当 井上 章 氏
     
         企業事例③ 株式会社 愛しとーと
    取締役 副社長 仲井 順一 氏
     
16:50-   健康宣言ふくおか
        協会けんぽ 福岡支部 企画総務グループ グループ長補佐 南島 寿範 氏
     
16:55-   閉会のあいさつ

 

開催概要

日時 日時:2019年3月26日(火曜)14:00-17:00
会場   エルガーラホール大ホール
福岡市中央区天神1丁目4番2号
参加費   無料(定員300名)
主催   九州・福岡健康経営推進協議会、特定非営利活動法人健康経営研究会
後援   経済産業省、厚生労働省、スポーツ庁、福岡市、東京商工会議所、福岡商工会議所、中央労働災害防止協会
    読売新聞社、毎日新聞社、西日本新聞社、日本経済新聞社西部支社、朝日新聞社                   TNCテレビ西日本、RKB毎日放送、FBS福岡放送
    九州ヘルスケア産業推進協議会、福岡県市町村職員共済組合